ブログトップ

大工募集中!

z6fzam8i.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持−福岡県警警部補・警視庁(時事通信)

 モデルガンを改造した拳銃を所持していたとして、銃刀法違反容疑で福岡県警捜査1課係長で警部補の岡田好典容疑者(46)が逮捕された事件で、同容疑者が警視庁組織犯罪対策5課の調べに「旧式モデルガンに興味があった。中学生になってから、いろいろな種類を購入した」と供述していることが22日、分かった。
 組対5課はモデルガン10丁以上や改造に使う複数の器具の任意提出を受けており、鑑定している。 

首相「札束でほっぺたをたたかない」 普天間問題(産経新聞)
気象庁「ナウキャスト」来月稼働 竜巻・雷10分刻みで予報(産経新聞)
高速新料金、6月実施に自信=鳩山首相(時事通信)
【ニッポンの食、がんばれ!】ゼリーフライに地大豆おから(産経新聞)
病院で息子が母親と無理心中図る? 親子が死傷 福生(産経新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-27 11:55

<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)

 16日午後4時38分ごろ、新潟県胎内市で震度4の地震があった。気象庁によると震源地は新潟県下越地方で、震源の深さは約20キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.6と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。

【関連ニュース】
<各地の詳しい震度など>
<関連記事>昭和毎日:新潟地震
<関連記事>備える:地震の基礎知識/5 震度とマグニチュード
<関連記事>新潟・十日町断層帯:西部の地震発生確率高まる
<関連写真>中越沖地震:国道352号が復旧

岡部まり氏 民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
拳銃使用適正?男性死亡事件、警官2人を審判に(読売新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(4)(産経新聞)
<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-22 21:16

被災地での支援マニュアルを作成−全国ホームヘルパー協議会(医療介護CBニュース)

 全国ホームヘルパー協議会はこのほど、被災地の避難所における活動ポイントをまとめた「ホームヘルパーのための避難所支援マニュアル」を作成した。実際の避難所で活動した会員らの経験を基に作成したマニュアルで、同協議会ではホームページ上で公開するほか、研修会などでも活用して内容を周知していく方針だ。

 同協議会では、2004年に発生した新潟県中越地震以降、被災地に会員を派遣し、避難所での要介護者の支援を手掛けている。避難所で活動するヘルパーからは、「要介護者が避難所に入った場合、生活のリズムが崩れ、介護度が上がってしまう場合がある」「避難所でも要介護者の生活のリズムを維持する工夫が必要」といった意見が上がっていた。

 こうした現場の声を受け、同協議会では、避難所支援の目的や具体的な方法、ポイントなどをまとめ、会員に周知することを決定。07年に発生した新潟県中越沖地震や能登半島地震の避難所で要介護者の支援にあたったヘルパーから集めた情報を基にマニュアルを作成した。

 マニュアルは、「避難所に行くまでの準備」「避難所での支援」「連携」「引き継ぎ」などの項目で構成されている。特に避難所での支援については、「水道が止まっている場合は、洗い物ができないのでお皿にラップをまく」「(要介護者は布団の上でご飯を食べていることが多いので)段ボールなどをお盆、食卓代わりとして活用する」「引き継ぎは、原則として次のヘルパーと顔を合わせて行う」など、日々の活動の細かな注意点について説明している。
 また、起床・就寝時間や食事・掃除のタイミングなど、典型的な避難所における一日の流れを例示した資料も添付されている。


【関連記事】
災害医療で「医師会JMAT」を提案−日医委員会
災害に直面する高齢者、介護スタッフが救う
四川大地震、支援スタッフが現状を報告
災害時の活動知らせるユニークな研修―日赤
「平成20年8月末豪雨」で日赤が救護活動

関西3空港、今後10年は併存=伊丹の存廃判断先送り−地元懇談会(時事通信)
文部科学省、公立学校の耐震化に予算配分(産経新聞)
狩野探幽の障壁画をデジタル再製 京都・一休寺(産経新聞)
雑記帳 猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
<小沢幹事長>党内結束を訴える(毎日新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-20 10:53

別れさせ屋 離婚された女性と交際、殺害…絶えぬ被害(毎日新聞)

 「別れさせ屋」と称する東京都内の元探偵会社社員の男が、交際女性を殺害した事件から1年がたつ。男は女性の夫から、離婚工作を請け負い女性に接近。素性がばれた末に悲劇は起きた。男と女の感情を巧みに利用する別れさせ屋。悪徳業者による被害は絶えず、法規制を求める声も上がっている。【宍戸護】

 「妻とは離婚時点で終わっている。業者には素行調査しか頼んでいない……」。栃木県南部の農村。32歳で殺害された五十畑(いそはた)里恵さんの当時の夫を訪ねると、夫はゴルフ練習の手を休め、淡々とした表情で話した。

 2人は99年に結婚し子供ももうけたが、親せき付き合いや金銭観を巡り夫婦仲は冷え切っていた。07年5月、夫は東京・池袋の別れさせ屋に「親権をとって離婚したい」と依頼。素行調査が行われたが、里恵さんに問題は浮かばなかった。判決によると、夫の依頼を受けて離婚工作を担当することになったのが、桑原武受刑者(31)だった。

 「おいしいケーキ店知りませんか」。桑原受刑者は里恵さんの行動パターンや交友関係を下調べし、偶然を装って近づいた。翌週には「外資系企業の転勤で来た。地元の事情を教えて」と持ち掛け、メールアドレスを交換。友人との飲み会では後輩も登場し「うちのボーナスは数百万円」と気を引く言葉を口にした。車道側をさりげなく歩くエスコート、カラオケやものまね上手……。2人は間もなく親密な交際に発展。夫はそれを示す写真を突き付け11月、里恵さんと離婚した。

 都内の高校中退後、鉄筋工を経験し、06年7月に別れさせ屋に転職した桑原受刑者。妻子もいたが、里恵さんとの交際は続いた。生活費捻出(ねんしゅつ)のため会社の金を使い込み解雇された09年3月、別れさせ屋と発覚。里恵さんの友人に「工作費約300万円を夫から受け取った」と白状した。

 裁判で桑原受刑者は「本気で好きだった」と述べたが、里恵さんの友人は「ビル賃貸業を営む里恵の両親の財産狙い」と見る。

     □     

 別れさせ屋は93年、東京・銀座の探偵業者(44)が始めた。夫の浮気に悩む妻が「浮気相手と別れさせて」と依頼するケースが多い。関東在住の女性(48)は、男性工作員が浮気相手の女性に近づき一度は離別させたが、3日後に復縁。別の業者に駆け込み、今度は女性工作員が夫に接触して別れさせた。「自分の力ではどうにもならない。子供もいるので、家庭を壊したくなかった」。女性は目に涙を浮かべ、別れさせ屋に頼った経緯を振り返った。

 97年にテレビ番組で紹介されたことがきっかけで、業者が増え始めた。関東在住の20代女性は不倫相手の上司と妻を別れさせるため、名古屋市の業者に着手金を10万円払った。その後数カ月間で計290万円を請求され消費者金融のローンを組まされた。大阪市の業者に依頼した関西在住の妻は「2人は片時も離れない。最高に難しいケース」と150万円を追加請求されたが、まともな調査はされず損害賠償を求めた。

 国民生活センターによると、別れさせ屋を含む探偵業者への苦情相談は、05年度に1666件とピークを記録し、その後も1000件以上で推移。探偵業者で作る社団法人・日本調査業協会の高橋新治倫理委員長(60)は「別れさせ屋でトラブルになっても依頼主の多くは動機が不純のため、訴訟では救済されにくい。別れさせ屋は法規制されるべきだ」と訴える。

     □     

 里恵さんの父勉さん(61)=宇都宮市=は一周忌を前に10日、栃木県小山市の霊園を訪ね、一人娘が眠る墓石にトルコキキョウを供えた。一緒に暮らす5歳の孫には「マミーは病気で入院している」と説明しており、連れて行かなかった。自宅居間の遺影前で線香をたくと、孫は「マミーが早く良くなりますように」と拝むという。

 ◇「別れさせ屋」殺人事件◇

 桑原受刑者は09年4月12日、東京都中野区のマンションで別れ話の口論の末、里恵さんを絞殺。殺人罪などに問われ10年3月9日、東京地裁で懲役15年(求刑・懲役17年)の判決を言い渡され、確定した。

 ◇全国に250業者以上

 日本調査業協会によると、探偵業者と「別れさせ屋」は、いずれも素行調査をするが、別れさせ屋はさらに、疑似恋愛する主役が現れ、脇役の工作員を使いシナリオを演じる。全国には約4500の探偵業者がおり、別れさせ屋を営んでいる業者は、少なくとも250存在している。

 協会は人の生活の平穏を害し、個人の権利利益を侵害するなどとして「別れさせ工作をしてはならない」と自主規制しているが、協会加盟は1割以下の約370業者にとどまる。

【関連ニュース】
ニッポン密着:離婚された女性と交際、殺害 別れさせ屋、絶えぬ被害

井上ひさしさん密葬 「残念」「遺志継ぐ」(産経新聞)
首相動静(4月9日)(時事通信)
<与謝野元財務相>平沼元経産相らと10日に新党旗揚げへ(毎日新聞)
「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)
橋下知事「トップの僕らの責任で、事務方に申し訳ない」 関西3空港懇談会(産経新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-13 21:04

<首都圏JR>強風で56本運休(毎日新聞)

 千葉県内を中心に強風が吹き荒れた影響で1日夜、JR京葉線など各線で運休や遅れが相次いだ。

 JR東日本千葉支社によると、2日午前0時50分現在のまとめでは、京葉線46本、内房線6本、外房線4本が運休したほか、計61本が最大で1時間40分遅れ、約6万4700人に影響が出た。

【関連ニュース】
鉄道事故:男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅
JR東トラブル:情報通信用ケーブル切断が原因
架線トラブル:山手線2時間不通 4700人閉じ込め
ガンブラー:欧州サーバー感染源に 警視庁が国際捜査要請
JR羽越線事故:「突風は予測不可能」で不起訴処分に

小沢氏、共同資産不記載 土地とホテル 公表義務に抵触も(産経新聞)
誤った先入観で取り調べ=DNA鑑定過信、自白迫る−足利事件の捜査検証(時事通信)
「大阪都構想」に隔たり、橋下知事と大阪市議(読売新聞)
<NTTドコモ>スマートフォン「エクスペリア」 1日発売(毎日新聞)
日医会長に親民主・原中氏 自民候補の推薦撤回、焦点(産経新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-08 20:09

水俣病訴訟和解も… 全面解決なお遠く(産経新聞)

 最大の患者団体「水俣病不知火患者会」と国や熊本県などとの和解協議の基本合意が成立した。昨年成立した未認定患者救済の特措法での救済を合わせると3万5千人以上が対象になるが、患者には「今回の政治解決でもれる人がいる」という不安感は強い。

 熊本地裁が示した和解所見によると、対象外の地域に住んでいた場合は、水俣湾や周辺の魚介類を多く食べたと認められなければならない。昭和44年12月以降生まれの原告は水銀値が高濃度だったことを示すデータが必要とされ、被害者が生まれた年代などで「線引き」は生まれる。「今回を逃せば救済されずにもれてしまうのではないか」。患者の一人はこう不安げに話す。

 公式確認から半世紀余り。水俣病はこうした「線引き」とそれによる地域の亀裂をうんできた。偏見を恐れて患者として手をあげられなかった人たちもいる。

 別の被害者団体「水俣病被害者互助会」は「全面解決にはほど遠い」として裁判での闘争を続ける方針だ。特措法は救済のための資金を確保するため、現在のチッソを患者補償会社と事業会社に分けることを認めており「チッソが逃げてしまう」という反発も強い。

 国は「水俣病問題の全面解決に向けて確かな糸口が開かれた」(小沢鋭仁環境相)としており、5月1日には救済をスタートさせるとしているが、全面解決までの課題は大きい。

【関連記事】
水俣病訴訟が「和解」へ
水俣未認定患者訴訟で政府が熊本地裁の和解案を受け入れへ
首相は早期和解の意思 水俣病訴訟で平野氏
水俣和解一時金210万円 熊本地裁所見示す
水俣特措法で救済申し立て 「憲法違反」と被害者16人

NEC、メタボ健診を30歳まで引き下げ(読売新聞)
インサイダー取引で税理士ら4人に課徴金 最高で1127万円(産経新聞)
拉致解決へ「ツイッター」活用…有田芳生さんら(読売新聞)
医療法改正「12年度前後に」―全日病・西澤氏が見通し(医療介護CBニュース)
<薬害C型肝炎>「医薬品基本法」制定を 有識者会議(毎日新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-04-05 18:29