ブログトップ

大工募集中!

z6fzam8i.exblog.jp

「伯母死んだ」4回、ウソ忌引で県職員を処分(読売新聞)

 忌引を不正取得したなどとして、神奈川県は30日付で、平塚水道営業所(平塚市)の男性職員(44)ら5人を減給や戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 発表によると、男性職員は2006年6月〜09年1月、4回にわたって伯母が死んだとうそをつき、忌引を4日間取得したとして、減給10分の1(6か月)の処分を受けた。県の聞き取りに、職員は「慣れない業務で責任を感じ、休みがちになった。周りに言いにくかった」と説明しているという。

 同営業所の別の男性職員(55)や、総務部統計課の女性職員(48)、動物保護センター(同市)の男性職員(40)もそれぞれ1日、忌引を不正取得したとして、戒告となった。

 このほか、平塚保健福祉事務所(同市)の女性職員(46)は、09年に年次休暇を消化した後、欠勤を繰り返したとして、減給10分の1(1か月)となった。

 今年1月に県教委で忌引の不正取得に対する処分があり、県も調査していた。

AmazonからYouTubeから直接ツイッターを利用できる「@anywhere」
九州西岸の副振動、小さく=沖縄は強風、高波注意−気象庁(時事通信)
黄長ヨプ元書記 来月4日に初来日へ 拉致被害者家族らと面会(産経新聞)
家族3人殺害、女に無期判決=責任能力認める−さいたま地裁(時事通信)
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加−鹿児島(時事通信)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-03-31 23:41
<< 水俣病訴訟和解も… 全面解決な... 「厳正に対処したい」=職員逮捕... >>