ブログトップ

大工募集中!

z6fzam8i.exblog.jp

いかなる県内移設にも反対=民主沖縄(時事通信)

 民主党沖縄県連代表の喜納昌吉参院議員は18日夕、那覇市内で記者会見し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題について「キャンプ・シュワブ陸上案、嘉手納基地統合案、下地島空港活用案などいかなる県内移設に対しても反対の立場を貫く」と強調した。また、「これまで普天間飛行場の県外、国外(移設)に向け、政府が真剣に検討し、模索してきた姿勢が見えない」と鳩山内閣の対応を批判した。 

【関連ニュース】
普天間移設で足並みに乱れ=阿部氏の「国内」案に福島氏反発
普天間、5月決着変わらず=官房長官
社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏
普天間、5月決着先送りも=重野社民幹事長
「民意重く受け止める」=普天間移設、名護市長と会談

既婚者の別姓移行、施行後1年以内に=婚姻後変更は認めず−民法改正案(時事通信)
社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏(時事通信)
<新千歳空港>74歳男性が車で侵入 立ち入り制限区域(毎日新聞)
アパート火災、男性2人死亡=女性1人軽傷−大阪(時事通信)
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ(産経新聞)
[PR]
by bvu5ogxxqm | 2010-02-22 13:42
<< ペイオフ見直しせず=中小金融に... <党首討論>要旨(毎日新聞) >>